読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

リピート購入が続出?!?メダルコの感想~!

しかし、この構図が頭の中に出来上がってしまうと、どうしても英語→日本語→認知の3段階を踏むのが当たり前になってしまい英語→認知のかたちに至るまで時間がかかってしまいがちです。単語をドリル形式でとにかく書く→覚えるというのがこの単語帳の使い方ですが根気の無い私はこのドリル形式が苦手でした。 コロケーション(連語)で日本語を英訳させるだけの単純なもので、他の参考書に比べ余分な説明は一切ありません。

コスパがいい!

2017年02月24日 ランキング上位商品↑

メダルコ英単語ピ-ナツほどおいしいものはない(銅メダルコ-ス) [ 清水かつぞ- ]

詳しくはこちら b y 楽 天

なにより、情報を無理に詰め込んだ感がないので圧倒されずマイペースに続けられそうです。いい本です。これを画期的といわず何を画期的といっていいのやら、という位のすばらしい単語集だと思います。この度懐かしくて購入しました。単語を一語ずつ暗記してもなかなか記憶に残らないし(例・effect-効果、影響)単語力のないうちからいきなり長い例文で覚えるのもキツイ(例・Smoking has a bad effect on the health.-喫煙は健康に悪い影響を及ぼす)で、英単語は二語ずつ覚えたらいいんじゃない?というのがこの本の主張です(例・bad effect-悪影響)むいてあるピーナツを買うのでなく、自分で殻から取り出して食べることが大事(参考書を眺めただけで覚えた気になるのではなく、綴りを何回も書いたり発音したりして自分で頑張らないと身につかないよ)という事だと思います。2つの単語の組み合わせで覚えるという発想がいいですし!繰り返し学習に使いやすいページ構成です。 これから英語の勉強をはいめる人!単語の習得に苦労している受験生には是非一度!手に取ってもらいたい一冊です。ぜひ使ってみることをお勧めしたいと思います。受験時代にCDつきででていたら、といまさらながら残念です。単純な構成で語彙を増やすにはいいと思います。日常会話ではあまり使わないであろう単語(日常会話であまり話題にしない内容の単語)がとても多く掲載されています。数多の単語集が出版されてはいますが、実際に覚えられるかというとそうでもないことが多いと思います。日常会話の単語力をつけたくて購入しました。ですが!この英単語ピーナツはすでに日本語を認知した状態からスタートできるので無駄な段取りを踏まずにスラスラ覚える事が出来ます。なかなかいいと思います。そんなときピー単がCD付で新装版になっていたことを思い出し聞いて見ると、・単語がテーマごとに並んでいる・連語なので文脈がまったく無いわけでもなく、かといって聞き取りにくいぐらい複数の単語が一気に発音されるわけでもなく非常に程よいCDであることがわかりました。英語と訳が裏表になっていてわかりやすく、文字も小さすぎず(大きいです)使いやすいです。学生時代に激しく愛用していた本を発見したのでリピ買いです。それなりの努力が必要ですが!お勧めの一冊です。ただ!掲載されている単語内容が!受験向けだと思いました。英単語ピーナッツをはじめて知ったのは今から10数年前の学生時代でした。私はこの単語集の単語をやり方通りにやることで二週間程度という短期間に覚えることが出来ました。発音がとにかく苦手で、ローマ字読みが日常化していたので手っ取り早くたくさんの簡単な単語を聞けるようなCDを探しました。買ってよかった 学生時代に「連語」という独特のコンセプト(それから各ページにさまざまな励ましの言葉を引っさげ登場するピーナッツ)にひかれて購入したのですが、そのころのピー単にはCDがついていませんでした。英単語ピーナツをやってみて!日本語→英語の手法は非常に効率的だと感じました。ただ!何かリスニングの教材と併用したほうが英語になじむという点では楽しいとおもいます。ぜひ、同じ形式で熟語版ピー単を出版していただきたかった。この本をしっかり勉強できれば!確かにボキャブラリーがついて少しは英語ができるようになると思います。CD付になっていたので驚いた。この単語集は画期的です。時折はいるコラムや受験生のコメントも面白く元気付けられます。学生の頃に出会いたかったな。英検2級ですが、銅でも知らない単語がいっぱい (^^;。ただし!知らない単語が多いと調べるのに時間がかかってしまいなかなか進まないという面もあるので!ある程度語彙のある状態からスタートしたほうがいいと思います。中身を見ずに本を買うのはこれが初めてです。今までの習慣でわからない単語をついつい一語で覚えようとしてしまいますが!思い出すときにはきっとピーナツの効果が出てくるのかな!?と期待してます。私は受験生の頃!単語帳の定番である英語→日本語形式のもので勉強していましたが!この形式だと当然ながら英語を見ると反射的に頭の中で日本語に訳されるようになっていました。飽きが来ないので繰り返すことがあまり苦にならず、 掲載されている単語も良質な上に、ある程度の語法も身に付くように作られていて、 非常に優れた単語帳といえるでしょう。この本は他の英単語本と違い、フレーズのなかで単語を覚えていくことに特徴があります。欄外に書かれた単語から選択することができ!単語力が低くてもそれなりに進みます。そして、この効果は2周目以降に思っている以上に記憶に残っていることから実感できると思います。ドリルは相変わらずやっていませんが、CDを聞き流すことでフレーズが頭にのこり、時折ふっと思い出せたりします。英語の家庭教師の先生から薦められ購入しました(前の古いバージョンです)。ベストセラーだけに工夫がされているよい本だと思います。Google副社長のお勧めだったので、買ってみました。また、発音記号だけではまったく音がイメージできないので暗記効率も悪く見え、やがてCDつきの別の単語帳に目移りしてしまいました。Google社長の本に書いてあった英語勉強のための本。しかし!実際にはなかなか進まないのが現状です。まあその単語帳もそのうち飽きてしまい、別の単語帳に手を出す、という受験時代を送ったのです。ずっと探していたのですが近所の書店にもなく、この本の評判を信じて中身を見ずに購入を決めました届いてみてびっくり。まだ届いたばかりですが私には合ってる気がします単語集として使用しています。2巡目に入りましたが!思ったより覚えているのが不思議です。単語ではなく二語以上でつながっているのでおぼえやすいです。しかし物語のテキストを吹き込んだものなどは、一つ一つの単語が聞き取りにくく、かといって単語を何の関連も無くテストの頻度順に発音していく受験対策のCDも面白みがありません。 その後、社会人になって趣味で英語を勉強しだしました。まだ聞き取りが出来ていませんが徐々に慣らしていきたいです。どのような点で画期的なのかというと!連語で単語が書いてあるところももちろんなのですが!実はきちんと覚えられるということなのです。英語にもっとなじもうと、色々な教材を探している中、結局語彙が不足していると分かるはずの英会話もリスニングできないという口コミをみて、まず語彙から入ろうとこちらを購入。巻頭に使い方が書かれていますが、はじめから完全に覚える!というのではなく、ヒントをうまく使いながら無理なくスッテプアップできますよ。